成長をおくらせる成分を利用してみればいい効果

ムダ毛を成長を送らせてくれる

抑毛剤とはムダ毛の成長を押せられる化粧品で、抑毛剤に含まれて居る有効成分に、ザクロエキスやパイナップルエキス、イソフラボンがあります。体毛の成長を促していく男性ホルモンの働きを抑えて、毛の成長を遅くしたりする効果があります。そしてパイナップル、パパイヤなどに含まれている酵素にたんぱく質を分解する作用があって、肌の角質を柔らかくしてくれます。そしてムダ毛処理でよく目にする方法で、除毛がありますが、どういうものでしょう。

除毛の方法を知っておくと役立つ

除毛はムダ毛のうち肌の表面に出てる所のみ取り除くもので、カミソリ、電気シェーバーで剃ったり、毛を溶かすといった方法があります。既に生えているムダ毛を脱毛で取り除いたら、新しい毛の成長を抑制する抑毛剤を組み合わせてより効果的ケアが可能です。抑毛剤は継続的に使うことにより効果を実感できて、風呂上り、おでかけ前のボディケアで毎日1~2回使用してください。シェーバーでムダ毛処理の後抑毛剤を念入りになじませるようにするといいといわれます。

毛の周期で利用していくといい

抑毛剤を使い始め効果を実感するまで、早い方で2週間ほど、遅い方は2か月ほどかかります。体毛は毛が伸びる成長期、毛の成長が止まる退行期、自然に抜ける休止期があって、これらを毛周期と呼び、抑毛剤5か月ほど使っても効果が見られなければ、それ以上続けても効果が出る可能性が低いです。抑毛剤を使うことで除毛回数が減り肌への負担を減らせます。そして抑毛剤は通常のケア製品と同じように使えて、手軽に始められるケアの方法です。

医療脱毛の場合、医療用のレーザーを使って施術をします。サロンの施術よりもさらに安全で、その効果が持続します。